ホームページ制作・WEB制作【埼玉上尾・東京上野】株式会社ライフコミュニケーション​

『会話』を大切に。

効果的なホームページは、
みなさまとのコミュニケーションから

ホームページ制作や運営について、分からないこと、困っていることはございませんか。 みなさまのご希望やお話をしっかりとお聞きし、効果的で最適なプランをご提案いたします。

弊社ホームページ制作の特徴

対面によるヒアリング

担当スタッフがご訪問させていただき、
お客様のご希望をお伺いする
『Face to Face』を大切にしています。

詳細はこちら

わかりやすい料金プラン

5ページ 99,000円~

大規模サイトにも対応します。

詳細はこちら

豊富なオプション

SEO対策・ネットショップ・スマートフォン対応・ロゴ制作や画像加工など多数ご用意しております。

詳細はこちら

安価な運用費

お客様が更新できる仕組みを標準装備、更新マニュアルもお渡ししています。

詳細はこちら

安心のアフターフォロー

電話による無料サポートのほか、訪問サポートもお受けいたします。

詳細はこちら

業務管理ソフトとの連動も

自社開発のオーダーメイドソフトと連動した特別仕様のプランもございます。

詳細はこちら

制作実績

コーポレートサイト(建築・工事業)

霊園紹介サイト

コーポレートサイト(建築業)

コーポレートサイト(製造業)

ライフコミュニケーションWEB事業部

制作実績をもっと見る

私たちのこだわり。ネットの時代だからこそ「顔」の見える仕事を

ご依頼いただくお仕事の規模に関わらず、対面によるヒアリングを行っております。

現在は直接お会いしなくても仕事ができるようになりました。WEBは特にその傾向が顕著に表れている業界です。
そんな中、私たちが「対面」にこだわる理由は、制作に関するご要望はもちろんですが、メールの文面だけではわからないニュアンスや、お客様の「ちょっとしたこと」にできる限りお応えしたいと考えているためです。
ホームページは御社仕様の完全オーダーメイド品です。新規制作からアフターフォローまで、ホームページを通じ御社の業務を全力でサポートさせて頂きたいと考えております。

今日のホームページ(ウェブ)用語

スマートフォン(スマホ)

スマートフォン(smartphone)は、パソコン用OSを携帯端末用にカスタマイズしたものを備えた携帯電話。
1998年頃までは、PDAという名前の携帯情報端末が主流だったが、中々普及せずにフューチャーフォン(ガラケー)から地位を奪えませんでした。
この頃すでにタッチスクリーンで操作する行為自体は考案・搭載されていましたが、専用のタッチペンでの操作が必要だった為か、中々普及しませんでした。

1999年、米リサーチ・イン・モーション(RIM)社が「BlackBerry(ブラックベリー)」を発売し、当初電子メールの使えるキーボード付きポケベルという新しいジャンルを開拓しました。
その後徐々に機能進化して、ウェブサイト閲覧や電子ファイルの閲覧にも利用出来る様になり、スマートフォンの原型的見本となります。

その後もこの分野では競争が激化して端末も進化しましたが、中々ガラケーからの移行になり得る決定打となりませんでした。

そして2007年。米Apple社より「iPhone(アイフォーン)」が突如登場し、爆発的ヒットとなりました。
それまでキーボードで文字を入力し、タッチペンで画面操作をしていたのに対し、iPhoneは全ての操作をフラットスクリーン上で指のみで行える様に設計し、小さなボタンやペンを持ち歩かずに済むという革命を起こしました。
(日本への上陸は2008年のiPhone 3Gから)

Androidは2008年に発売を開始。Googleの独自OSを搭載し、iPhone同様の機能を持って発売。
それ以外にも「Windows Phone」や「Firefox OS」といった独自OSを乗せたスマートフォンも発売されましたが、現在残っているのは事実上iPhoneとAndroid携帯のみとなっているのが現状です。

今現在、スマートフォンの所有率はフューチャーフォンのそれを超え、「いつでもどこでも誰でも」という常時インターネット接続された時代が日常となり、ウェブサイトだけでなくライフスタイル自体がスマートフォンを中心の時代に突入しました。

ホームページ・WEBサイト用語辞典